売れる文章術 せどりでも必要なスキル

こんばんは、古瀬です。

最近、Amazon Audible という本を聞けるサービスがあって、

プライム会員だと3ヶ月無料なんで登録してみました。

それで、「売れる文章術」って本を聞いたのでアウトプットしとこうと思います。

実際、せどりでも商品を売る際にコメントを書くので文章を書く技術は重要です。

特に中古の商品を出品する際にはコメント文の良し悪しで、

その商品が最安値じゃなくても売れていきます。

売れる文章術は結論から言うと、この本自体がビジネスレターでしたw

エンパシーライティングとゆー文章術を売り込まれてる感じw

けど、序盤の方はとても勉強になりました。

文章を書く際に大事なのは、内容はもちろん大切だけど

伝える順番の方がもっと大事ってこと。

最初に目につくのはまずタイトルですよね?

それで面白そうだったり、役に立ちそうだなって思ったら、

次へ次へと読み進めていくと思います。

1文目からを読んでつまらなそうだったら、2文目からは読まれません。

なので、自分が伝えたいことを優先して文章を書くのではなく、

読む人が知りたい順番に書くことが大切ってこと。

アマゾンでの中古商品のコメント文とかで、

「当店の商品をご覧いただきありがとうございます!こちらの商品はアマゾンが発送いたしますので安心してお買い上げ頂けます。動作は確認済みで、付属品はすべて揃ってます。」

とか書いてる出品者がいるけど、

明らか最初の1文は商品を売る際のコンディション文には必要ないよね?

購入者が知りたいのは、その商品の付属品は揃ってて、

状態はキレイで、しっかりと新品同様の動作はするのかってこと。

その情報が一番知りたい訳で、

購入者が知りたい順番に書いた方が圧倒的に伝わる。

僕がアマゾンで買い物する際にも、

そーゆー所を見て買ってる。

自分が商品を売る際にも、自分だったらこう書かれてたら

他の出品者の商品を差し置いて購入するかなーってことを考えて文章書いてます。

新品の商品だったら、どんどん売れてくけど

中古の商品は本当にこのコンディション文で売れるかどうか決まってくると思う。

他の出品者の文章をコピペして使いまわしてる人も多いと思うけど、

自分でしっかり考えてコメント文書くと売り上げもどんどん上がってくるかと思います。

特に中古家電などは付属品や状態が毎回違うものであって、

コピペの使い回しだと売れにくいです。

興味がある方は読んでみると学べることが多いですよ!

[amazonjs asin=”4894516411″ locale=”JP” title=”売れる文章術”]


記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする