ゲームせどりは儲かる?手法とメリットを解説。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%ba%83%e5%91%8a_%e5%8f%a4%e7%80%ac%e4%ba%ac%e4%bb%8b_300-250

友だち追加数

今回の記事では、ゲームせどりについて色々と解説していこうと思います。

現在、ゲームをやったことがない人はいないのではないかってくらい、ゲームが世間に浸透しています。

テレビゲームの場合は、ソフトを買って飽きたら売るというサイクルの人が多く、非常に回転がいいジャンルですね。

ゲームソフトはもちろん、ゲーム機本体もすごいよく売れます。

利益率ではなく、回転率の観点から見ると非常に優れたジャンルです。

(利益率はそこまで高くない印象です。。)

手法は単純に、

1つ目

ゲームを売っている店舗から仕入れて販売。

2つ目

ネットオークションやフリマアプリから仕入れて販売。

3つ目

個人からゲームの買取だったり、卸から仕入れて販売。

この3つですかね。

3つ目はなかなか難しいですがw

1つ目の店舗からの仕入れは主に、ワゴンや見切り品狙いになることが多いです。

また、需要と供給のバランスが崩れ、定価で購入しても利益の出る商品を大量購入といった手法です。

ゲームソフトの場合、今ではダウンロードコンテンツとして各ゲームメーカーがネットで販売もしているので、以前ほどの威力はないのではないかと思いますが。。

あとは、中古は安いけど新品がめっちゃ高く売れているゲームソフトがあります。

これは古いゲームに多く、どうしても新品でこのゲームソフトが欲しいといった方に一定数の需要があるのでゲームに詳しい人には有利に仕入れができるかもしれないです。

ゲームに全然詳しくなくても、その手法やどんな商品が売れやすいかなど特徴を覚えてしまえば何の問題もないです。

2つ目はネットオークションやフリマアプリからの仕入れなので、

中古ゲームであることが多いですが、店舗よりも基本的に安く購入することができます。

オークションでよくある、ゲーム機とソフトのセットでの出品を狙うといいかと思います。

ゲーム機とソフトの相場を一つずつ調べ、入札額の上限を定め購入できると利益が取れるといった手法です。

本当にそのゲーム機とソフトが欲しい入札者がいると競り負けてしまうことがあると思いますがw

3つ目は個人からの買取と卸からの仕入れになります。

個人からの買取は友達とかなら手軽にできるかと思いますが、知らない人からの買取となると仕組みを構築する必要が出てきます。

サイトを作成したり、いろいろと準備が必要になってきますが、できたら利益の出るとわかっている値段で買い取ることができるので安定すると思います。

また、卸からの仕入れは手をつけていないので卸値がどのくらいか分かりませんが、利益率が非常に悪く、まとまったせどり資金がないと厳しいのではないかと思います。

メリットは高回転商品であることと、中古ソフトなら自分でも遊べるとゆーこと笑

(もちろん、人気のないゲームソフトもありますよ?)

img_5258

この4つは先日販売した商品なんですが、出品してから12時間以内に全て売れてしまいましたw

回転率の塊「ゲームソフト」と言ったところでしょう。

もちろん、全てプレイしました。

メタルギアは周回プレイして、ダークソウルは途中で挫折、オーバーウォッチはオンライン対戦を飽きるまでやり、アサシンは1周しましたw

そして、お金が増えてゲームソフトとお別れするのです。

最高じゃないですか?笑

発送という一手間を加えるだけで、好きなゲームを遊んでお金が増やせるのが一番のメリットだと思います。

時間に自由なせどりで稼いでいるから、ゲームも思う存分遊べているのかもしれないですが。。

ぜひ、せどりの入り口はどこからでもいいと思うので、やってみると楽しいかもしれないですね!

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%ba%83%e5%91%8a_%e5%8f%a4%e7%80%ac%e4%ba%ac%e4%bb%8b_300-250

友だち追加数

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろみん より:

    京介さん、はじめまして、こんにちは。
    ランキングからきました。
    ゲーム機やソフトをさまざまな形で購入し、仕入れた金額より売れた金額の方が高く、
    そして、ゲームでも遊べるなんて最高ですね。
    ゲームにも詳しくなりますね。
    参考になりました。
    又UP楽しみにしています。