1月〜3月に仕入れができる商品とせどりの手法

こんにちは、古瀬です。

今回の記事では、1月〜3月に仕入れがができる商品などについて解説していきます。

季節によって需要が高まる商品は変わって来ます。

季節ごとのイベントなどに注目すると、

仕入れができる商品の幅が広がって来ます。

1月のせどり手法

1月は非常に仕入れがしやすい時期になります。

福袋や初売り特価商品を狙っていくことができます。

福袋では、当たり外れがありますが、

当たりの福袋は1つで数万円の利益が取れるものもあります。

中身にどんな商品が入っているかがわかっている商品だったら、

合計販売金額を計算し、利益が出そうなら仕入れができます。

情報がない福袋に関しては、2chやツイッターなどで手に入れた人が

上げた商品情報を得てから福袋を購入するのもいいですねー。

あと、初売り特価などで激安で商品を仕入れができます。

朝並んで整理券を取り、購入できる権利が得られる商品なども

ありますが、大きな利益を取ることができます。

このような商品をお手伝いさんや家族と一緒に行くことで、

一つしか仕入れができない商品を2つ3つと仕入れ、

利益を膨らますこともできますよ。

また、人気タレントやアニメのカレンダーなども需要と供給のバランスが崩れて

プレ値になる商品がありますね。

2月のせどり手法

2月は特にこれと言った商品はありませんが、

この時期から入学準備のため、学習関連の商品が売れ始めます。

入学祝関係の商品とかもよく売れますね。

さすがに学習机とかを仕入れるのは難しいですが笑

筆記用具だったり、地球儀などだったりですかね。

筆記用具とかの仕入れはオークションサイトなどで未使用の商品を安く仕入れることができますし、

型落ちの文房具などが、大型ショッピングモールで安く売られることもあります。

また、ホームセンターなどでも仕入れることができますね。

単価が低いので大きな利益を取ることはできませんが、

このような小さな積み重ねが大切です。

200円の利益でも10個買えば、2000円になりますからね。

3月のせどり手法

3月は4月の新生活に備えて、

家電製品の需要が高まります。

都内で一人暮らしとかになる方たちが、

家電を買い揃えたりするんですね。

電子レンジや冷蔵庫などの家電だけでなく、

パソコンやタブレット、プリンターなどもガンガン売れます。

なので、これに合わせて家電の在庫を増やしておくといいです。

また、多くの店舗で決算セールをやることが多いです。

決算大処分セールとか言って、

色々な商品が安く仕入れられるチャンスです。

なので、せどらーにとっての大きな仕入れ時ですねw

まとめ

今回の記事では、1月〜3月までの狙うことができる商品などを紹介しました。

このように、世間ではどのようなものが需要があるのかも考えながら仕入れを行うと、

仕入れができる商品のジャンルが増えるし、

ジャンルが増えれば売り上げもあがります。

このような時期では大量仕入れができるので、

1つの商品を大量購入するのに最初は抵抗があるかもしれません。

10個仕入れをして7個は利益が出たが、

残りの3つは値下がりして赤字になってしまった。

3つが赤字になってしまったとしても、

トータルでプラスになっていれば全然問題ありません。

”トータルでプラス”

この考えはせどりで非常に大切な考え方ですよ!

次回は4月〜6月に仕入れられる商品を解説していきますね。


記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする

コメント

  1. アイリス より:

    はじめまして

    売れる商品のリストありがとうございます。

    せどりだけではなくアフィリエイトでも使えますね(*^^*)

    季節商品は収入アップのchanceですね。

    また、遊びに来ます。

  2. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    1~3月の仕入れ商品の紹介ありがとうございます。
    今年はせどりも勉強していきたいと思います。
    今年もよろしくお願いします。