せどりで必須の無料アプリ〜Amacode〜

こんにちは、古瀬です。

今回の記事では、せどりで使える神アプリの

Amacodeについて解説していきます。

店舗せどりをする上でスマホとせどりアプリは必須なのですが、

みなさんはどんなアプリを使っていますか?

無料で使えるものから、有料のアプリもあるのですが、

僕は一貫して”せどりすと”を使いましょうと様々な記事で言ってきました。

しかし、最近リリースしたばかりの「Amacode」というアプリが

有料級の性能なんですよねw


iphoneのApp Store で

「Amacode」と検索すれば出てくるかと思います。

コンサル生にもアプリを見つけた瞬間、

使うようにおすすめしました。

先日の仕入れツアーでもコンサル生に使ってもらいましたが、

問題なく仕入れ判断ができる神アプリでした。

インストアコードを読み込むことができ、

粗利計算内蔵、モノレート以外にkeepa分析をすることも可能。

kdc200やms910などのスキャナを用いることもできます。

完全に”せどりすとpro”を購入する必要がなくなりましたね。

正直、粗利計算ができるのは大きいです。

無料アプリで粗利計算ができるアプリはこれぐらいじゃないかなと思います。

また、NWSの設定を行えば、

高速検索も可能になります。

”無料版せどりすと”と”Amacode”の2個使いで、

問題なく稼いでいけますね。

Amacodeでバーコードを読み込み、

せどりすとでキーワード検索をするなどの

使い分けをすることで無双できます。

これからせどりを始めてみようかなと思っている方はもちろん、

せどりすと、せどりすとproを使っている人もAmacodeを

試してみたほうがいいと思います。


記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする