自由な起業家になるための、せどり・転売・輸出入など物販関係の情報やマインドセットについて配信していくブログです。

自由な起業家戦略

コラム

2年間PCショップでバイトして思ったこと

投稿日:

 

今回の記事では僕が2年間バイトをしたPCショップで学んだ事などを書いていこうと思います。

 

 

まず、僕がこのPCショップでバイトをしようと思ったきっかけは単純に時給が高いからですw

 

田舎では破格の時給1100円。。。

他の所では850円だったらいい方とかそんな感じ。

 

しかも、通っていた学校から近いとゆー最高の条件。

 

これはバイトしない理由を探す方が難しかったですw

 

 

その時、そのお店はアルバイトが不足していたのか、面接当日に採用されました。

 

 

このPCショップはパソコンを売るとゆーよりかサービスを売る感じのソリューション屋さんって感じのお店でした。

目に見えない商品を売るのは本当に難しくて、最後の最後まで苦手でしたw

 

 

目に見える商品なら、メリットやデメリットがすぐにわかり、お客さんも納得してくれることが多かったです。

なので、商品知識も結構身につきました。

 

しかし、目に見えないサービスを買ってもらうって事は、自分がそのサービスのメリットを最大限に理解し、それをお客さんに伝えなければならないので。。

 

 

 

こーゆー目に見えないものを販売する際に、一番大切なのはお客さんがどんな事に困っていて、どんなサービスがあると便利になり得をするかを考えること。

 

お客さんがどんなことで損をして、どんなことで不便になっているのかを探ることこそ営業なのかなーって思いました。

 

 

 

 

あとは上司との人間関係とかですね。

 

僕は、年上の人との人間関係がとても苦手で嫌いでした。

 

僕が起業しようと考えている理由の一つでもありますww

 

どこの会社でもどんな人でも苦手な上司の1人や2人はいると思います。

 

正直、ストレスでしかない。。

理不尽すぎるんだよぁ。。 

 

って感じでw

 

僕のバイト先ではみなさんとても優しくて、いいバイト先でした。(一部例外あり笑)

 

 

 

 

けど、時給も高くて、いいバイト先なのになんでやめたのかってこと。

 

 

これは、コスパが悪いと判断したからです笑

 

 

せどりは行動次第でいくらでも稼げて、日給5万とか全然可能なのに、バイトはどんなに頑張っても基本時給は変わらず日給9千円がいいところ。

おまけに、時間に縛られる。。。

当たり前だけどww

 

せどりなら疲れた時は「スタバでお茶して休憩しましょうねー」ってできるからねw

 

もちろん、資金がないとかだったらバイトで一生懸命働いてお金が貯まったら割り切ってすぐにやめて次のステージ(せどりとか)に移行した方が限られた時間を有効に使えるんじゃないかなって思います。

高校生、大学生は特にw

 

最後に、バイトは悪いものではなく、ただせどりをしていると稼げるのでコスパ悪いよってこと。

 

 

 

今回の記事は以上です。

ありがとうございました。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

-コラム

Copyright© 自由な起業家戦略 , 2018 All Rights Reserved.