自由な起業家になるための、せどり・転売・輸出入など物販関係の情報やマインドセットについて配信していくブログです。

自由な起業家戦略

せどり、転売

仕入れた商品がなかなか売れない時の対処法

更新日:

 

こんにちは、古瀬です。

 

商品を仕入れたはいいけど、2ヶ月いや3ヶ月以上売れていない商品があると不安になりますよね?

 

そうした場合の対処法を説明していきます。

 

 

せどりを始めたばかりの場合は特に、商品を仕入れる時はモノレート分析をして1ヶ月以内には売れそうだなと見通しのついたものを仕入れるのが理想です。

モノレート分析については以下の記事に書いてあります。

モノレート分析

 

これはあくまで人間が行う分析なので思い通りにいかない場合も多々あります。。。

 

 

 

結論から言うと、

3ヶ月とか売れずに残っている商品は思い切って損切りしましょう!

簡単に言うと、値段を安くして早く売り抜けようってことです。

 

 

それって損するじゃん。。。

 

って思うかもしれませんが、在庫として長く持っている方が長い目で見るともっと損する可能性が高いです。

 

僕も損をするのは嫌いで売れるまで待とうと思っていた時期もありました。

けど、そーゆー商品ってほんといつまでたっても売れないんですよねw

 

その売れない商品を安くして売って、その売り上げでまた仕入れに行った方が何倍も効率がいいです。

 

それを繰り返すことでモノレート分析の精度も上がりますし、結果的に利益も上がります。

 

これはできていない人が多いのではないかと思います。

 

 

安くするのはいきなり半額にするとかじゃなくて20%オフ、それでも売れなかったら40%オフみたいな感じで値引きしていく方がいいかな。

 

とにかく最初のうちは回転が命!

ランキングが高くてすぐに売れそうなものを中心に仕入れていくのがオススメです。

多少利益率が低くても、どんどん商品を回すことを意識してどんどん仕入れましょう。

 

仕入れに慣れ、使える資金が増えてきたら、長いスパンで見て利益がガッツリ取れそうな商品も仕入れていくのがいいと思いますね。

最初から利益率は高いけど、なかなか売れない商品ばかり仕入れていてもモチベが低下し、挫折してします可能性が高いと思います。。

 

 

利益率ではなくランキングを重視しましょう!

そして、なかなか売れなかったら損切りして次の仕入れへ!

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

-せどり、転売

Copyright© 自由な起業家戦略 , 2018 All Rights Reserved.