仮想通貨が全体的に暴落!始めるなら今!?

こんにちは、古瀬です。

去年から仮想通貨関連の話題、ニュースを敏感に収集し、

後発でも稼げる方法について模索しています。

現在では様々なメディアで取り上げられ、注目されている中

昨日(2018年1月16日)からビットコイン、その他のアルトコインが暴落しています。

この急落は各国の仮想通貨制限の不安により、

先行者の利確売りとそれにつられて

今年から始めたような初心者が不安になり売りに出たのではないかと思います。

しかし、主要コインがなくなってしまうという状況になることはないかと思うので、

今から仮想通貨を買っていく人は安いときに買っていく必要があります。

儲けるための基本

せどりでも同じ「安く買って、高く売る」

これができれば何をやっても儲かるわけですよね?

せどりの場合は高く売れる根拠(モノレート分析により)

が非常に高い精度で確認できるため再現性が高く儲かるわけです。

しかし、仮想通貨など投資ではその判断材料が多数あるが、

信用できる情報なのか?

どのくらいの値動きがある材料なのか?

など、せどりと比べると運任せの要素が非常に高いです。

ましてや、どうせ今から参入しても遅いと思う人も多いでしょう。

今参入しても遅いかどうかわかるのは未来であり、

現在ビットコインは110万円代ですが、

これが2年後には1100万円になり10倍になる可能性は0%ではありません。

2年前からビットコインを知っていたが。。

僕は2年ほど前からビットコインについて聞いていて、

投資を勧められていました笑

ちなみにその時は1BTC=5万円ほどでしたw

しかし、そんな胡散臭い投資をやるなら堅実なせどりで稼いだ方が

いいという考えだったので完全スルー。

そして、1年前には1BTC=10万円になり、

「あー今参入しても手遅れだw」

と考えて今では200万円を去年に突破したわけです笑

今からの参入が遅いかどうかの答えがわかるのは未来であり、

余剰資金で少しだけ手をつけておくのも

ありなのではないかと考えるようになったわけです。

仮想通貨も世の中のインフラとして

どこでもビットコイン決済ができるようになった時が完全な手遅れであって

今はまだその途中なわけです。

為替相場でも言えることですが、

ずっと急落し続けることはありえないわけであり、

急落後は必ず急騰します。

ただ、その急騰がいつ来るのかというのは

わからないことなので、今の内に仕込んでおこうって考えですね。

まとめ

現在、僕はビットコイン、リップル、ネムの主要3通貨と、

ICOと呼ばれる草コイン(価格が0.0000002円とかのものw)3種類ほど所有しています。

どれも、投機みたいな感じで、

0円になっても何ら問題ないくらいのスタンスです。

なので、急落しても全く動じないです笑

答え合わせは数年後といった感覚でお金を入れたので、

短期売買で儲けようなどとは思っていないです。

2年後のオリンピック開催の時が一つのチャンスですね。

そのぐらい長期目線でホールドしていく予定です。

僕が仮想通貨の購入に使っているのは、

「コインチェック」という取引所を使っています。

取引高も国内No1ということで長期保有するからには

国内の安全な取引所にしようと思い登録しました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ICOと呼ばれる草コインの購入もコインチェックからの

送金によってできるので、

知りたい人がいたら、僕が購入したICOや

購入方法についての記事を作成しますねー。

本人確認に少し時間がかかるので、

この暴落の時に買いを入れたい人は早めに登録しておくといいかと思います。

高くなって安い時に買えたのにと

後悔するのが一番悲しいですからね。

せどりも同じです笑

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする