群馬県で店舗仕入れ!〜高崎市編〜

こんにちは、古瀬です。

法人化後、初の1泊2日の遠征仕入れに行ってきました!

2018年4月3日〜4日の2日間です。

群馬県の傾向であったり、仕入れができた商品、

その他感想などを書いていきますね。

結果報告

僕と仕入れスタッフの2人での結果です。

稼働時間  15時間ほど

店舗数 15店舗

仕入れ値合計 305,683円

見込み利益合計 158,668円

(内訳 自分 101,432円  仕入れスタッフ 57,236円)

大まかにはこんな感じです。

仕入れスタッフの成長が止まっているので、

4月中には僕と同じ状態まで持っていきたいと思います。

遠征内容

初日はお昼前くらいに出発し、

2時間くらいかけて群馬県の高崎周辺に向かいました。

家電量販店やリサイクルショップ、本屋、ドンキ、

ホームセンター、コストコなどを回りましたよ。

仕入れできないなと思った所は早めに切り上げ、

いけると思った店舗に時間を多く割くのが理想です。

これができるようになると効率的に仕入れができるようになり、

見込み利益も大幅に上がるので、意識するといいかと思います。

1日目は8店舗回り、ラーメン一蘭で夜ご飯を食べ、泊まれる温泉へ。

寝るときに前に座っていた人のいびきがうるさすぎて、全然眠れず次の日に響いたので、

多少お金を出してもしっかりホテルに泊まった方がいいですね笑

それか、耳栓は必須です。

(その時に限って耳栓忘れました。。。)

2日目はビックカメラに行き、家電量販店なのに仕入れたのは

シャンプーなどのドラックストア用品が多めw

家電量販店なのにシャンプー。

大型スーパーで家電。

質屋でゲーム。

こんな感じで、「その店舗でこの商品!?」

という感覚は非常に大切ですよ。

群馬県の特徴

群馬県の家電量販店は他の県と比べると多少弱い気がします。

特にヤマダは期待値が薄いです笑

(本社が群馬県にある影響かな?)

と言いながらある程度は仕入れができますが笑

リサイクルショップ関係の店舗は大量に仕入れができますね。

コストコでもおいしい商品を発見できたので、リピートしていきます。

県によって、仕入れがしやすい店舗、しにくい店舗はあるので、

遠征した際はその辺を記録しておくと、次回の仕入れで役立ちますよ。

何回も言ってることですが、

旅行しながら稼げて楽しいのはやはりせどりの大きなメリットですね。

次回はまた東北の仙台にでも行こうかなと考えてますw


記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします!



シェアする

フォローする