自由な起業家になるための、せどり・転売・輸出入など物販関係の情報やマインドセットについて配信していくブログです。

自由な起業家戦略

SNSでも有益な情報を配信してます!

せどり・転売 スマホアプリ

Amacode pro (アマコードプロ) を半年使い続けてみた感想【稼げる設定も解説】

投稿日:

 

この記事では、アマコードプロを使ってみた感想やメリットデメリット、

効率的に稼げる設定などを詳しく解説していきます。

 

 

Amacode pro (アマコードプロ)

 

を使ってみた感想として、

結論から言うと、

 

 

無料版のアマコードでも問題なく稼げるが、

プロにすると豊富な機能により超効率的に稼げるようになります。

 

 

と言った感じです。

 

 

どんなアプリなのかわからない方もいると思うので、

どんなアプリなのかをまずは説明していきます。

 

 

 

アマコードプロとは?

 

アマコードは店舗せどりで必須の商品検索アプリです。

 

店舗で仕入れをする際にAmazonとの価格差を知るためには

このようなアプリがないと仕入れができないですからね。

 

このような商品検索アプリで有名なのが、

「せどりすと」 と 「アマコード」

の2強ですね。

 

アマコードプロとは、

無料で使えるアマコードの上位版です。

 

無料版では使えない機能が

アマコードプロでは使えます。

 

 

正直、アマコードプロを導入しないと稼げないのかと言ったら、

そんなことはなく、無料版のアマコードで十分に仕入れは可能です。

 

 

僕が無料版と有料版のプロを使い分けてみた結果、

リサーチと出品にかかる時間が圧倒的に短縮されるのが

大きな違いだと思います。

 

その違いについて、次は解説していきます。

 

 

無料版のアマコードに関してはこちらを参考にしてくださいね

せどりで必須の無料アプリ〜Amacode〜

  この記事では、せどりで使える無料アプリの Amacodeについて解説していきます。     店舗せどりをする上でスマホとせどりアプリは必須なのですが、 みなさんはどん ...

続きを見る

 

 

 

無料版とプロ版の違いとメリット

 

無料版とプロ版に違いは多数ありますが、

僕が特にこの機能は使えるな!

と思ったものを紹介していきます。

 

ランキンググラフが表示されている

 

スキャンした瞬間にkeepaでの売れ行きグラフが表示されるので、

1つ1つモノレート確認しなくても、

商品の売れ行きを判断することが可能です。

 

仕入れ対象でない商品をすぐに判断することができるので、

すごい時短になりますよね。

 

 

アプリ内で出品ができる

 

商品を右にスライドさせることで、

アプリから直接商品をAmazonに出品することが可能です。

 

1つ1つAmazonで商品登録する手間が省けるのは大きいですよね!

 

 

仕入れた対象の商品を仕入れリストに移動して、

それをアマコードプロで出品していく。

Amazonセラーセントラルにて、

商品の納品補充を選択して、

納品プランを作成する。

商品を箱詰めして発送する。

 

 

これだけなので、

相当手間は省けますよ。

 

 

カスタムCSVで出品作業や在庫管理を効率化

 

アマコードプロからメールにてエクセルのCSVデータの内容を

自分が好きなようにカスタマイズできる機能です。

 

・出品価格はこの箇所に表示してほしいな。

 

・ASINは一番最初に!

 

など調整する事ができます。

 

上記のCSVデータの画像は僕が使っている価格改定ツールにて、

効率良く出品できるように設定した形です。

 

この機能は素直に嬉しい機能ですね。

 

 

勝手に電脳リサーチもしてくれる

 

店舗仕入れにてリサーチした商品をアマコードプロは

ネットでも仕入れができないか探してくれます。

 

普通に考えたら結構ヤバイ機能ですよねw

 

指定の利益率を超える商品の在庫がネットにあった場合、

アマコードプロの”電脳”の部分い表示してくれます。

 

リサーチ対象店舗はヤフーショッピングと楽天市場になります。

 

 

店舗でのリサーチにより見つけた利益商品の利益が

何倍にも膨らませる事が可能なので、ぜひ使ってみてください。

 

 

消費税、割引計算機能がある

 

消費税の計算をする時には、電卓を使うことなく、

アプリ上で計算できます。

 

また、割引計算も行うことが可能です。

 

50%オフとか90%オフなら暗算でも計算できますが、

30%オフとか計算するのは面倒ですよね。

 

 

利益計算をする際に重宝する機能ですね。

 

 

カスタムオプションで出品規制がすぐわかる

 

カスタムオプションを使うことで、

 

・商品のAmazonでの出品規制がすぐにわかる。

(出品規制を確認するやり方は、後に詳しく解説しています。)

 

・リサーチしたい販路の販売状況をすぐに確認できる。

 

など自分好みにカスタマイズできます。

 

 

そんな多数の機能が追加されたAmacode pro を

15日間無料でお試しできます。

 

Amacode pro を試す

 

 

アマコードプロのデメリット

 

バッテリーの消耗が激しい

 

無料版のアマコードでも同じですが、

カメラモードにてバーコードをスキャンすると、

電池の消耗が激しいです。

 

店舗仕入れ中に電池がなくなってしまうのは

仕入れが継続できないので、大問題ですよね。

 

デメリットを補う方法としては2つあります。

 

モバイルバッテリーを常備する

 

店舗仕入れ中にモバイルバッテリーを持っていれば、

充電がすぐにできるので、消費が激しかったとしても問題ないですよね。

 

1日店舗仕入れをする場合は、

バッテリー容量が10000mAhくらいのものがおすすめです。

 

 

ただ、モバイルバッテリーを持ち運びながら仕入れするのは

少し重くて荷物になるのが嫌なので、

次で解説するバーコードスキャナを僕は使ってます。

 

 

バーコードスキャナを使う

 

バーコードスキャナを使えば、

バッテリーの急激な消費は抑えられます。

 

そして、商品のリサーチ速度も上がるので、

できれば店舗せどりをする際は利用した方がおすすめです。

 

スキャンしている最中は上の画像の”商品”の部分を開いている状態でも、

商品は読み込まれるので、リサーチが速くなります。

 

せどりすとプレミアムと同じ感覚で使うことができ、

見やすくておすすめの使い方です。

 

 

僕が愛用しているKDC200iはこちら

 

 

月額費用が4980円と高額

 

せどりすとプレミアムというリサーチアプリは、

初回10800円の、月額5400円なので、

せどりすとプレミアムよりは安価ではあります。

 

 

でも、アプリの利用に月額4980円は正直高額ですよね。

 

 

しかし、それを上回る価値があるのは間違いないです。

 

 

リサーチの時間がこのアマコードプロを使うことにより、

1商品1分でも短縮できるのだとすれば、

1日に1時間くらいは短縮できる計算になります。

 

また、出品作業の時間も相当短縮できます。

 

例えば、1時間の時間を短縮できれば、

違う店舗に足を運びさらに利益を増やすことができますし、

休みの時間を増やすことだってできます。

 

 

僕の考えとしては、

時間が一番貴重な資源だと思っているので、

アプリを使い時短できるのなら、

4980円以上の価値はあると思います。

 

 

 

 

価格改定ツールのD-plusと組み合わせて使う方法

 

アプリから出品をすることができるので、

このD-plusでの組み合わせは不要な方もいるかもしれません。

 

しかし、仕入れ後の利益の管理や在庫管理をする際に、

D-plusにて出品登録をするとメリットが多いので、紹介していきます。

 

カスタムcsvの機能を使うことにより、

アマコードプロから出品作業をするPCにメールにてCSVを送ると、

1分くらいで出品が完了します。

 

使い方の詳細は動画で撮影したので、

参考にして頂けたら嬉しいです。


動画内で説明したカスタムCSVの設定は

 

{asin},{sku},11(自身のD-plusでのコンションID),{condition_note},{stock},1,{list_price},0.05(自身が設定するポイント倍率),,0,0,{stock_price},0,1532(自身の改定テンプレートID),,,3024(自身の出品テンプレートID)

 

になります。

 

僕が愛用する価格改定ツールのD-plusの詳細はこちら

【D-plus】価格改定&電脳せどりができる神ツールを9ヶ月間使い続けた結果w

  こんにちは、古瀬です。   今回の記事では僕が実際に使っている 価格改定ツールについて解説、レビューしていきます。     結論から言ってしまうと、Amaz ...

続きを見る

 

 

 

アマコードプロの稼げる設定

 

稼げる設定などはこちらの動画にて解説しています。

 


 

動画内のすぐに出品規制を確認する方法は動画で説明した内容に

 

https://sellercentral.amazon.co.jp/productsearch?q={asin}&ref_=xx_prodsrch_cont_prodsrch

 

のURLを入力してくださいね。

 

 

古瀬 京介
僕のお気に入りの設定を参考にして自分だけの使いやすい設定を見つけていきましょう!

 

 

まとめ

 

結構詳しく僕の使い続けた感想と

実際に使っている機能などを解説しました。

 

店舗せどりで効率的に稼ぎたいのならば、

導入するべきだと僕は思います。

 

無料版アマコードでも時間はかかりますが、

問題なく仕入れできるので、

ステップアップしたい方は利用しましょう。

 

商売道具をケチってもいいことないですからw

 

 

15日間は無料で利用できて、その期間に解約すれば料金も発生しないので、

まずは使ってみて本当に時短できるのか試してみるといいと思います。

 

Amacode proを無料で試す

 

 

せどりノウハウ記事一覧
稼げるようになる考え方まとめ

-せどり・転売, スマホアプリ

Copyright© 自由な起業家戦略 , 2019 All Rights Reserved.