SNSでも有益な情報を配信してます!

コラム 起業

せどりで法人化はできるの?【メリット・デメリット・手順を解説】

 

せどりで法人化はできるの?

せどりで法人化する手順を知りたい。

せどりで法人化する際の注意点を知りたい。

こんなお悩みについて解決していきます。

 

僕自身、実際にせどりで法人化をしました。

 

なので経験を含め、

法人化するメリットやデメリットなども詳しく解説していきます。

 

せどりで法人化はできるの?

 

結論からいうと、

せどりで法人化することは可能です。

 

法人化にもメリットやデメリットがあるので、

しっかりと調べた上で、法人化することを強くおすすめします。

 

また、売上規模や今後の目標設定に関しても

密接に関係してくるので、副業で小さく稼いでいく方には法人化の必要はなしです。

 

 

法人化のメリットとデメリット

 

法人化するのにも

メリットとデメリットがあります。

 

これをしっかり理解しておかないと、

逆に法人化しない方が得だったということにもなりかねません。

 

デメリットよりもメリットが上回った段階で、

法人化するようにしましょう。

 

 

メリット

1、節税効果が高い

 

法人化することで、節税効果が高くなります

 

給与所得控除

退職金

自宅の社宅化

消費税

 

上記を上手に活用することで、

数百万単位での節税が可能になります。

 

2、社会的な信用が上がる

 

 

社会的な信用が上がることによってのメリットは、

メーカーや問屋と取引がしやすくなるというのが大きいです。

 

せどりから発展して、メーカーや業者仕入れをしていく際には、

法人化しておくとメリットが大きいです。

 

 

また、スタッフ募集の際に安心してもらいやすいというのも

メリットの一つになりますよね。

 

僕がどこかで働くとなったら、

個人事業主の方よりも、

会社として法人化している所で働きたいですからねー。

 

 

3、融資などの資金調達がしやすい

 

上記の社会的な信用が上がる分、

金融機関の信用も上がります。

 

よって、融資などの資金調達がしやすくなるメリットがあります。

 

物販は資金ゲーなので、資金があればあるほど有利なビジネスです。

 

なので、資金調達がしやすくなるのは

大きなメリットですよね!

 

4、経営リスクの軽減

 

個人事業主が倒産してしまった場合、

自分の資産の全てで弁済しないといけません。

 

しかし、法人の場合は、万が一の時でも自分が出資したお金がなくなるだけで、

貯金までなくなることはないです。

 

なので、リスクヘッジできるというメリットもありますね。

 

 

デメリット

1、法人(会社)の設立費用がかかる

 

会社を設立するのに、

約20万円強のコストがかかります。

 

公証人手数料

定款印紙代

登録免許税

その他…

 

これらの合計で20万円〜25万円ほどの費用がかかります。

 

また、専門家に設立を代行してもらうと、

さらに5〜10万円ほどの費用がかかってきます。

 

 

合同会社にして節約する方法もありますが、

個人的には株式会社の方がいいかなと思います。

 

 

2、税金負担が増える部分もある

 

法人化した場合は、決算が赤字だったとしても、

毎年「法人住民税」が7万1000円かかってしまいます。

 

3、法人税や確定申告などの事務作業が増える

 

ここに関しては、税理士と顧問契約することをお勧めします。

 

経費として年間数十万円の顧問料が発生しますが、

確定申告時の様々な節税方法なども対応してくれるのでおすすめです。

 

ネット物販事業の確定申告の経験がある税理士を見つけるとスムーズです。

 

4、会社と個人のお金が区別される

 

社長であっても、

会社のお金を勝手に引き出したりしてはいけません

 

それは会社からあなたへの貸付となり、

利息などの計算が必要になってしまいます。

 

完全に別物の会社というハコとして

お金を管理していく形になります。

 

 

5、社会保険に強制加入しないといけない

 

個人事業主であれば、任意加入(条件あり)なのですが、

法人の場合は強制加入です。

 

また、半分は会社、もう半分は個人

が負担することになります。

 

 

色々な工夫により、節税できる箇所は多数ありますので、

担当してもらう税理士にしっかり確認していきましょう。

 

 

法人化のタイミングは?

1、安定収益500万円以上。

 

毎年の収益が利益ベースで

安定して500万円以上になったら法人化するのがおすすめです。

 

 

最適な役員報酬額を算出して、

個人と法人でうまく利益を分配することで

かなりの節税効果が望めます。

 

 

2、売上高1000万円以上

 

売上高が1000万円以上になると、

翌々期から消費税課税事業者になります。

 

消費税10%は結構痛いですよね…

 

 

個人事業主の場合、消費税を最大で2年間免除することが可能です。

 

法人化を含めると、

 

個人事業主 2年免除

法人 約2年免除

 

で最大約4年間消費税の免除が可能になります。

 

・法人化するメリットの方が多いのか?

・法人化すると税金がやすくなるのか?

 

などを税理士などに相談して

アドバイスをもらうのも結構有益だと思います。

 

 

適切なタイミングでの法人化で賢く節税しましょう。

 

 

法人化の進め方について

僕の場合は全て自分で手続きを行いしました。

 

会社設立freeeを使うと、必要な書類などもしっかり教えてくれるので、

手間は少しかかりますが、自分でも法人化手続きを進めることが可能です。

 

会社設立freee

 

社労士などの専門家に依頼することもできますが、

代行費用がかかってきます。

 

具体的な流れをしては、

 

基本事項の決定

定款の作成

資本金の払込

登記書類の作成

登記の申請

登記後の各種行政などへの手続き

 

大まかにはこんな感じです。

 

 

専門家にお願いすると数十万円かかるので、

あまりお金をかけたくなくて時間がある方は、

自分で申請するのもありだと思います。

 

会社設立freeeの内容に沿って書類を集めていけば、

ほぼ問題ないので、ぜひ活用して見てください!

 

会社設立freee

 

 

まとめ

 

せどりでの法人化には

タイミングが結構大切になってきます。

 

消費税課税事業者になるかならないかなど、

タイミングに左右される部分も多いからです。

 

 

一度、税理士の方に相談するといいかと思います。

 

初回相談は無料でやってくれる税理士も多いので、

不安な方は相談してみましょう。

 

 

せどりで法人化する際の参考になったのなら、

嬉しいです。

 

 

有料スクール無料キャンペーン中!

おすすめ記事一覧

1

  楽天市場で仕入れができるのか知りたい。 どのようにすれば効率的なのか知りたい。 具体的な利益商品があるなら知りたい。 こんな疑問について解決をしていきます。     ...

2

おすすめの価格改定ツールが知りたい。 価格改定ツールが必要なの? D-plusで使える機能を知りたい。 こんなお悩みについて解説していきます。     僕が実際に3年間ほど愛用して ...

3

  ドン・キホーテで仕入れができるの知りたい。 仕入れをする際のコツを知りたい。 ドンキせどりで便利な裏技を知りたい。 今回は、こんなお悩みについて解説をしていきます。   僕自身 ...

4

  フィギュアのジャンルで転売ができるのか知りたい。 具体的な稼げる手法を知って、稼ぎたい。 フィギュアせどりの注意点があれば知りたい。 今回は、こんなお悩みについて詳しく解説していきます。 ...

-コラム, 起業

Copyright© 自由な起業家戦略 , 2020 All Rights Reserved.