SNSでも有益な情報を配信してます!

せどりの基礎 せどり・転売

せどりでiPhoneは必須なの?【おすすめ機種を紹介とサブ機の利用方法】

せどりでiPhoneが必要なのか知りたい。

せどりはandroidではできないの?

せどりで使えるおすすめの機種が知りたい。

今回は上記のようなせどりでのスマートフォン、iPhoneに関する悩みを解決していきたいと思います。

 

せどりをしていない人でも、iPhoneを使用している人は多いです。

 

もちろんiPhone以外のスマートフォンを使っている方もいます。

 

僕はせどりを、4年以上経験してきましたが最初からiPhoneを

使っています。

 

実体験から学んだことを紹介していきたいと思います。

 

せどりでiPhoneは必要なの?

 

結論からいうと、せどりをする上でiPhoneは必要です。

 

androidでも、せどりをできないことはないですが

iPhoneは使えるアプリが豊富です。

 

 

無料で使える、仕入れアプリ

アマコード』を利用できませんし

せどりすとプレミアム』も導入することもできません。

 

 

僕は、4年間以上せどりすとプレミアムや

アマコードプロといった有料アプリをiPhoneで利用しています。

 

スキャン数が重要なせどりの場合、

読み込み速度というのは非常に重要になってきます。

 

 

せどりすとプレミアムは有料というだけあって、

読み込み速度が「無料版のせどりすと」とは比較にならないほど早いです。

 

 

特に、店舗せどりをする場合にはiPhoneは必須だと思います。

 

僕としては、andoroidで店舗せどりしろと言われたら、

そもそも店舗せどりをやらない選択肢を選びます。

 

 

メインで、アンドロイドを利用している人で

いきなりアイホンに機種変更するのは大変だと思います。

 

すぐに機種変更は厳しいという方は

アイホンを、サブ機として購入することをおすすめします。

 

サブ機に関する、詳しい内容はこの記事の後半で紹介します。

 

アンドロイドでせどりはできない?

 

 

アンドロイドにも、『せどろいど』という

せどりツールがあります。

 

これを利用して、せどりができないこともないです。

 

しかし、先ほども述べましたが、iPhoneのほうが使えるアプリが多いです。

 

プライスターという、価格改定ツールもアンドロイド版を

出していないためアイホンよりも、不利なポイントが多いです。

 

せどりで使えるiPhoneの機種は?

 

 

 

年々新しい機種が発売されています。

 

新しいXなどの、最新機種は値段も高いので

 

古いモデルの

 

iPhone7

iPhone8

 

がおすすめです。

 

 

iPhone7以降の機種であれば問題なくせどりで利用することができます。

 

iPhone7よりも前の機種(iPhone6やiPhone6s)などは使えることは使えるが、

機種が古いこともあり、動作が遅かったり、アプリが起動しない場合もあります。

 

なので、現段階としては

 

iPhone7

iPhone8

iPhoneX

iPhone11

 

この辺りに切り替えてしまうのがおすすめです。

 

 

この中だと相場的にiPhone7が安いので

中古でiPhoneを買う場合は7がいいと思います。

 

 

アイホン7だと10000円前後出せば、せどりで使うには十分な物が購入できます。

 

 

 

 

アイホン8だと、20000円近くします。

 

バッテリーの状態や、画面の損傷などによっても

値段がまちまちなので、確認しましょう。

 

 

 

サブ機として運用する方法

 

サブ機を使用する場合、「格安SIM」と「格安スマホ」の準備が必要です。

 

「格安SIM」で「格安スマホ」を使うために必要なのが「SIMフリー」のスマホ本体。

 

大手携帯電話会社のスマホをSIMフリーにするには、

「SIMロック」という状態を解除する必要があります。

 

 

アイホンには

 

simロックが解除されていないモデル

simフリーのモデル

 

があります。

 

 

「スマホを販売した携帯電話会社」と

「SIMカードが利用している回線の携帯電話会社」

が異なる場合には、うまく使用できない場合があるので注意が必要です。

 

simフリーでなないモデルだと購入しても

使用できなかったり、ロックの解除をする必要があるので

simフリーのスマホを、最初に購入することをおすすめします。

 

 

格安SIMには電話のできる「音声通話SIM

データ通信のみできる「データ専用SIM」があります。

 

電話ができる分、音声通話SIMの方が数百円高くなります。

 

電話はメインのスマホでする方は、音声通話simは必要ないかと思います。

 

 

最安値で、検索してみると月額324円と出てきました。

 

各社様々なキャンペーンしていて

一概にこの会社と契約したらいいとは言えませんが

 

僕が一番おすすめするのは

楽天sim』です。


  • 月額2,980円で完全使い放題
  • RakutenLinkで通話がかけ放題
  • 対象エリア外でも5GB&最低1Mbpsの高速回線が使い放題
  • 楽天ポイントの連携がお得

など、たくさんのメリットがあります。

 

今後、楽天せどりでも稼ぎたい方は、

楽天モバイル一択になるかと思います。

 

 

個人的に、重要視すべき点は『速度』です。

格安SIMによっては速度が遅く、使い物にならないものもあります。

 

 

『今のスマホをそのまま使いたい』

『スマホを新しくする』

『SIMフリースマホを持っている』

 

など人によっても条件が違うので、しっかり確認しましょう。

 

 

サブ機のメリット

ペイ系の還元キャンペーンに複数で参加できる

 

最近だと、LINEペイやPayPay、auPayなどの

スマホ決済サービスがあります。

 

どこの会社も、ユーザー数獲得のために

ポイント還元やキャッシュバックのキャンペーンを実行しています。

 

 

auペイの支払いで最大20パーセントの還元で

1アカウントMAX7万ポイントを獲得できる、キャンペーンがありました。

 

ポイントといっても、ポイントを次回の仕入れ資金に回すことができます。

 

 

プラマイゼロの商品を仕入れて販売したとしても

実質20パーセントの利益になるということです。

 

2台あれば、14万

3台あれば、21万円

 

まで利益を狙うことができます。

 

 

フリマアプリで複数アカウントを持てる

アカウントの使い分けができる

 

商品ジャンルごとに出品するアカウントを分けると

お客さんが商品を見やすく、購入意欲が上がります。

 

化粧品が並んでいる中に、男性用の服があるとイメージはよくないですよね。

 

統一感があった商品ラインナップの方が、わかりやすいです。

 

クーポンを複数回利用できる

 

どこのフリマアプリでも

 

購入時 ◯パーセントoff

購入時 ◯円引き

 

などの、一回のみ利用可能なクーポンを配布することが多いです。

 

フリマアプリで商品の仕入れを行う機会は多いので、

クーポンを複数利用することでさらに利益を伸ばすことができます。

 

 

まとめ

 

今回は、スマホに関する内容でした。

 

必要なものにはどんどん投資をしていきましょう。

 

アンドロイドで10時間かけて1万円利

iPhoneでは2時間かけて1万円利益

 

あなたはどちらを選びますか?

 

大げさかもしれませんが、このくらい差があると僕は思っています。

 

 

時間効率を上げてせどりをするためにも

iPhoneを導入することをおすすめします。

 

有料スクール無料キャンペーン中!

おすすめ記事一覧

1

  楽天市場で仕入れができるのか知りたい。 どのようにすれば効率的なのか知りたい。 具体的な利益商品があるなら知りたい。 こんな疑問について解決をしていきます。     ...

2

おすすめの価格改定ツールが知りたい。 価格改定ツールが必要なの? D-plusで使える機能を知りたい。 こんなお悩みについて解説していきます。     僕が実際に3年間ほど愛用して ...

3

  ドン・キホーテで仕入れができるの知りたい。 仕入れをする際のコツを知りたい。 ドンキせどりで便利な裏技を知りたい。 今回は、こんなお悩みについて解説をしていきます。   僕自身 ...

4

  フィギュアのジャンルで転売ができるのか知りたい。 具体的な稼げる手法を知って、稼ぎたい。 フィギュアせどりの注意点があれば知りたい。 今回は、こんなお悩みについて詳しく解説していきます。 ...

-せどりの基礎, せどり・転売

Copyright© 自由な起業家戦略 , 2020 All Rights Reserved.